ホーム » 疑義解釈 » 医科 » 疑義解釈(その1) リハビリテーション通則 問126 

疑義解釈(その1) リハビリテーション通則 問126 

  • by

問126 区分番号「A301」の注4の早期離床リハビリテーション加算を算定していない日に、疾患別リハビリテーションを実施する場合、区分番号「H003-2」リハビリテーション総合計画評価料を算定することは可能か。


(答)リハビリテーション総合計画評価料の算定要件を満たしていれば、算定可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です