ホーム » 疑義解釈 » 医科 » 疑義解釈(その1) リハビリテーション通則 問127 

疑義解釈(その1) リハビリテーション通則 問127 

  • by

問127 区分番号「H002」運動器リハビリテーション料を算定する患者が、入院中に誤嚥性肺炎を生じた場合、運動器リハビリテーション料とは別に言語聴覚士が区分番号「H003」呼吸器リハビリテーション料を別に算定してよいか。


(答)算定可能。留意事項通知第7部リハビリテーション通則8を参照のこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です