ホーム » 疑義解釈 » 医科 » 疑義解釈(その1) 摂食機能療法(摂食嚥下支援加算) 問136 

疑義解釈(その1) 摂食機能療法(摂食嚥下支援加算) 問136 

  • by

問136 摂食嚥下支援チームに構成されている職員は病棟専従者等を兼務しても差し支えないか。


(答)病棟業務に専従することとされている職員については、専従する業務の範囲に「摂食嚥下支援チーム」の業務が含まれないと想定されるため、兼務することはできない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です