ホーム » 施設基準 » 基本診療料の施設基準等 » 第三 初・再診料の施設基準等 » 八の二 オンライン診療料の施設基準等

八の二 オンライン診療料の施設基準等

八の二 オンライン診療料の施設基準等

(1) オンライン診療料の施設基準

イ 情報通信機器を用いた診療を行うにつき十分な体制が整備されていること。
ロ 当該保険医療機関において、一月当たりの次に掲げるものの算定回数の合計に占めるオンライン診療料の算定回数の割合が一割以下であること。
① 区分番号A001に掲げる再診料(同注9の規定に基づき、電話等によって治療上の意見を求められて指示をした場合を除く。)
② 区分番号A002に掲げる外来診療料
③ 区分番号A003に掲げるオンライン診療料
④ 区分番号C001に掲げる在宅患者訪問診療料(Ⅰ)
⑤ 区分番号C001-2に掲げる在宅患者訪問診療料(Ⅱ)
ハ 当該保険医療機関内に頭痛患者の診療につき十分な経験を有する医師又は頭痛患者に対する情報通信機器を用いた診療に係る研修を受けた医師が一名以上配置されていること((2)のハに規定する患者に対して情報通信機器を用いた診療を行う場合に限る。)。

(2) 注1に規定する厚生労働大臣が定めるもの

次のいずれかに該当する患者であること。
イ 次の①から⑩までのいずれかを算定している患者であって、これらの所定点数を算定すべき医学管理を最初に行った月から三月を経過しているもの。
① 区分番号B000に掲げる特定疾患療養管理料
② 区分番号B001の5に掲げる小児科療養指導料
③ 区分番号B001の6に掲げるてんかん指導料
④ 区分番号B001の7に掲げる難病外来指導管理料
⑤ 区分番号B001の27に掲げる糖尿病透析予防指導管理料
⑥ 区分番号B001-2-9に掲げる地域包括診療料
⑦ 区分番号B001-2-10に掲げる認知症地域包括診療料
⑧ 区分番号B001-3に掲げる生活習慣病管理料
⑨ 区分番号C002に掲げる在宅時医学総合管理料
⑩ 区分番号I016に掲げる精神科在宅患者支援管理料
ロ 区分番号C101に掲げる在宅自己注射指導管理料を算定している糖尿病、肝疾患(経過が慢性なものに限る。)又は慢性ウイルス肝炎の患者であって、当該疾患に対する注射薬の自己注射に関する指導管理を最初に行った月から三月を経過しているもの。
ハ 事前の対面診療、CT撮影又はMRI撮影及び血液学的検査等の必要な検査で一次性頭痛と診断された患者のうち、当該疾患に対する対面診療を最初に行った月から三月を経過しているもの。

(3) 注3に規定する厚生労働大臣が定める地域

別表第六の二に掲げる地域及び当該地域に準ずる地域

関連リンク