D019 細菌薬剤感受性検査
(1) 細菌薬剤感受性検査は、結果として菌が検出できず実施できなかった場合においては算定しない。
(2) 「4」の薬剤耐性菌検出は、基質特異性拡張型β-ラクタメーゼ産生、メタロβ-ラクタマーゼ産生、AmpC産生等の薬剤耐性因子の有無の確認を行った場合に算定する。
(3) 「5」の抗菌薬併用効果スクリーニングは、多剤耐性グラム陰性桿菌が検出された際に、チェッカーボード法により、抗菌薬の併用効果の確認を行った場合に算定する。


関連リンク