ホーム » 施設基準通知 » 特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて » [通知]別添1 特掲診療料の施設基準等 » [通知]第18の1の8 デングウイルス抗原定性及びデングウイルス抗原・抗体同時測定定性

[通知]第18の1の8 デングウイルス抗原定性及びデングウイルス抗原・抗体同時測定定性

第18の1の8 デングウイルス抗原定性及びデングウイルス抗原・抗体同時測定定性
1 デングウイルス抗原定性及びデングウイルス抗原・抗体同時測定定性に関する施設基準
下記のいずれかの施設基準の届出を行った保険医療機関において算定できる。
(1) 区分番号「A300」救命救急入院料の「1」から「4」までのいずれか
(2) 区分番号「A301」特定集中治療室管理料の「1」から「4」までのいずれか
(3) 区分番号「A30-2」ハイケアユニット入院医療管理料の「1」又は「2」のいずれか
(4) 区分番号「A301-4」小児特定集中治療室管理料
2 届出に関する事項
1のいずれかの届出を行っていればよく、デングウイルス抗原定性及びデングウイルス抗原・抗体同時測定定性として特に地方厚生(支)局長に対して、届出を行う必要はないこと。


関連リンク