K686 内視鏡的胆道拡張術
「注」の加算については、術後再建腸管を有する患者に対して実施した場合のみ算定できる。


関連リンク