ホーム » 留意事項通知 » 別添2 歯科診療報酬点数表に関する事項 » [留意]第2章 特掲診療料 » [留意]第7部 リハビリテーション » [留意]第1節 リハビリテーション料 » [留意]H001-3 歯科口腔リハビリテーション料2

[留意]H001-3 歯科口腔リハビリテーション料2

H001-3 歯科口腔リハビリテーション料2
(1) 顎関節症を有する患者であって、区分番号I017に掲げる口腔内装置の「注」に規定する顎関節治療用装置を装着している患者に対して、療養上の指導又は訓練を行い、口腔機能の回復又は維持・向上を図った場合に算定する。なお、別の保険医療機関で製作した口腔内装置を装着している場合においても、当該リハビリテーション料により算定する。
(2) 当該装置の調整・修理を行う場合にあっては、区分番号I017-2に掲げる口腔内装置調整・修理により算定する。
(3) 実施内容等の要点を診療録に記載する。


関連リンク