第29の6 精密触覚機能検査
1 精密触覚機能検査に関する施設基準
(1) 歯科医療を担当する保険医療機関であること。
(2) 口腔顔面領域の感覚検査及び三叉神経損傷の診断と治療法に関する研修を修了した歯科医師が1名以上配置されていること。なお、既に受講した研修が要件の一部を満たしている場合には、不足する要件を補足する研修を受講することでも差し支えない。
(3) 当該医療機関内にSemmes-Weinstein monofilament setを備えていること。
2 届出に関する事項
精密触覚機能検査の施設基準に係る届出は、別添2の様式38の1の3を用いること。


関連リンク